北欧食器が当たるかも!Xmas料理特集!
<< 「森林異変」 田中淳夫さんの講演会萩の台の家 確認の準備 >>

奈良県 今年の 「 住宅エコポイントならプラス 」 は凄い!

23年度”住宅エコポイントならプラス”が4月18日にスタートします。

国のエコポイントが適用された新築とリフォーム住宅に対して、奈良県独自の項目に適合する住宅に
県のプレミアム商品券(奈良県内で使用可能)がもらえる制度で、県産材の木材を使うことも項目にあるのが特徴です。

今年の制度はなかなか素晴らしい。

昨年度と何が変わったかと言うと

◎内装材に県産材を使うと、エコポイント(商品券)が貰えるようになりました!!
(10㎡以上 20㎡上限、10,000円/㎡)

20㎡使うと10万円分になるなぁ・・・・ 内装材は吉野材を多く使うのですごく嬉しい。(使い易くなり、喜ばれると思う)

今までの制度では、新築の場合の構造材のみに補助がありましたが
リフォームを含め内装材にも適応されるのは画期的です!


そして

◎50万円以上のリフォーム工事に対しては、一律115,000円分の商品券!
先着800戸まで。

これも凄いと思います。

リフォームの場合も、国のエコポイント制度を使った場合のエコポイントプラスですので
サッシュの断熱性能を高めるなど、断熱性能を上げるなんらかの工事が必要です。(こちらが基本)

詳しくはこちら。
奈良県農林部林政課ホームページ

国のエコポイントは追加の工事費用にも充当できますが、奈良県プレミアム商品券は工事費用には充てられません。
県内商品券は県内の消費につながるのでそれも良いとは思うのですが
使う側にすれば、現金の方が有難いと思います。
商品券は印刷代もかかると思うのですが、県の財政的にはどちらがどうなのかはよくわかりません。


何もかも補助金制度というのも、あまり正しい姿ではないと思うのですが
日本の林業は未来のためにも守らなければならないと思うので、
補助金がきっかけになって、国産材・県産材の需要が増えればと思います。


林野庁のホームページ
木を使うといいことがあるってほんと?




■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ






■  [PR]
by frontdesign | 2011-04-15 12:46 | 設計について考える | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://favoriteY.exblog.jp/tb/12424100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「森林異変」 田中淳夫さんの講演会 萩の台の家 確認の準備 >>