住宅相談会 と 苔玉づくり

 住まいの設計 「木の家づくり」   奈良県生駒市 一級建築士事務所 FRONTdesign  


奈良県建築士会生駒支部では、地域での住宅相談会を開催しています。

昨日は、生駒郡斑鳩町のいかるがホールで開催された商工会まつりの催しの中で、相談会と展示会をさせていただきました。

a0116442_1736451.jpg
開催風景



a0116442_1738245.jpg住まいと庭は、切っても切れない縁があります。
今回は、メンバーの仕事仲間の庭師さんを講師にお迎えし
苔玉づくり教室をしました。
多くの市民の方にご参加いただきました。


講師は、Garden Design グリーンスペース 
辰巳耕造さん、辰巳二郎さんの御兄弟。




休憩時間に、今はあまり人気の無い青石の使い方(鑑賞方法)について両氏に教えていただきました。
青石は少し薄暗い庭で使うと美しく光るようで、それを愛でるのに庭石として愛用されていたそうです。
なるほど、そういう事だったのかと妙に納得しました。風情のある世界の話です。


a0116442_17412034.jpg
余った材料で、建築士メンバーも孤軍奮闘。

材料も一つ一つ異なり、それぞれ選ぶ植物も異なりますので
出来上がりはひとつとして同じものはありません。
作品には作り手の個性や性格が出るそうで
仲間が作っているのを見ていると面白かったです。



a0116442_1759152.jpg
私も残っていた材料で作ってみました。
(意外と、あっさりした性格です?)

タマシダとフィッカスプミラ。 (備忘録)


苔玉を握っているとひんやりとした感触が気持ち良く
とても楽しかったです。

苔が乾いてきたら水やりのサイン、
水を枯らさなければ7年でも8年でも持つようです。

枯らさないようにしたいと思います。
トラックバックURL : http://favoritey.exblog.jp/tb/15870405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by frontdesign | 2012-07-29 18:17 | その他 | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 奈良県生駒市


by yuriko iwaki