2014年

あけましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願い致します。

昨年は、住宅設計の仕事をする中で家に対する基本的な考え方が大きく変わった一年でした。
家と言う建築物の核。
今年はその辺りを明確にした設計を心掛けたいと考えています。


また昨年は、仏様の光の温かみを感じると言う貴重な体験をさせて頂く機会があり、昔から多くの人が信仰の中でこのような体験をしていたであろう事を知りました。
それ以来お寺に行く時は、建物の形や建築技術や伽藍配置、庭の造形や仏像の美しさばかりを見るのではなく、それら全てを成した信仰と言う核を一番に感じとるようにしています。


写真は奈良東大寺の毘盧遮那仏。奈良の大仏さんです。
a0116442_0453875.jpg


2014年 世界が平和でありますよう。
トラックバックURL : http://favoritey.exblog.jp/tb/19281747
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by frontdesign | 2014-01-02 20:19 | その他 | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 奈良県生駒市


by yuriko iwaki