インターンシップ

毎年この季節に工業系高校建築科の生徒さんのインターンシップを受け入れており、今年も女子学生が二人来てくれました。
初日の朝からいきなり模型作りをしてもらいました。
つくり方の説明もそこそこでしたが、事務所に置いてある模型の見本を見て考えながら作業をすすめてくれました。

初日にはパーツが完成。
a0116442_134283.jpg

二日目は組み立てるところから。
カッターも上手に使いピンセットを使うのも楽しいと、細かい作業も苦にせず作業してくれました。
a0116442_1383169.jpg

建物を組み立てて、外部につける物も取り付けて
a0116442_135503.jpg

屋根を乗せて完成。
a0116442_1362999.jpg


完成後はiphoneで撮影会。
a0116442_1403940.jpg


模型作りは慣れていないと言っていましたが、なかなか上手に作ってくれました。
作業も早くて良かったのですが、見本を見ながら自分たちで考えて作っていたことにとても感心しました。


明日は、時間が有れば建築現場に連れて行ってあげたいと思います。
模型をつくるより、本物を見る方が数倍勉強になるでしょう。

昔のことを思い出しますが、確か大学1回生の時の夏休みの宿題で
工事中の木造の建築現場(軸組状態)に飛び込みで行って何度か見学をさせてもらい、写真を撮ってレポートを提出しなさい、と言うのがありました。
そのような現場を近所の住宅地へ探しに行き、ヘルメットもかぶらずに「すみませーん・・・」と大工さんに声を掛け
理由を説明して何度か見せてもらったわけですが、のどかな時代だったなと思います。
工事中の現場に入ったのはその時が初めてで今でもよく覚えています。



 住まいの設計 「木の家づくり」 奈良県生駒市 一級建築士事務所 FRONTdesign  
トラックバックURL : http://favoritey.exblog.jp/tb/20074190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by frontdesign | 2014-08-08 01:51 | その他 | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 奈良県生駒市


by yuriko iwaki