インターンシップ 

今夏も朱雀高校建築工学科の女子高生2人をインターンシップで受け入れることになり、担当教諭の方が面談に来られました。
同校は昨年の建築甲子園で全国四位で入賞されました。前身の奈良工業高校の跡地を利用したエコビレッジの計画で、以前に建築士会の会報誌の記事でも拝見しましたが、コンセプト、立案、提案までの流れが明確で奈良の地を意識した素晴らしい作品だと思いました。建物は全て木造で構造は伝統構法、伝統工芸の生産の場の町家、畑が広がる風景、安心の食材自給自足の農型住宅などがテーマになっており、ひとつひとつが丁寧に計画されています。
伝統を意識した未来の創造は興味深いところです。
a0116442_1748063.jpg


建築展と講演会も開催されるそうでチラシをいただきました。
7月26日には鵤(いかるが)工舎の工匠前田世貴さんの講演会があるそうです。(同校のご出身だそうです。)
a0116442_1748062.jpg

このスケッチも生徒さんが描かれたそうです。素晴らしい!
高校生頑張っているなぁ。若さと情熱と未知の可能性がなんとも羨ましい限りです。

今日は明るい未来を感じ、とても嬉しかったです。
トラックバックURL : http://favoritey.exblog.jp/tb/21336033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by frontdesign | 2015-06-12 14:56 | その他 | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 奈良県生駒市


by yuriko iwaki