法華寺町 リフォーム工事2


解体は玄関周りに進んでいます。玄関周りの床も張り替えるため、大引、束を撤去して束石からやり直します。
a0116442_20310953.jpg
框は既存の框を使い、鉋を掛け直すことなりました。
a0116442_20320693.jpg

電気の配線工事も始まりました。
築50数年の建物で、元はガイシ引き配線でした。
a0116442_20404448.jpg

撤去したガイシ。
ガイシ引き配線は、昭和38年頃まで使われていたそうです。
a0116442_20442387.jpg
今も古民家や店舗などで、ガイシ引きをしているのを見ることがあります。


今回、VVFケーブルに。
ケーブルには製造年が刻印されているので、築年が不明の住宅などは解体時にケーブルの刻印を見ると年代が分かることもあります。
新設ケーブルは2015年製です。
a0116442_20500103.jpg

電気の容量も増えていますので分電盤もおおきなものに取り替えます。

来週からいよいよ床張りが始まるようです。



トラックバックURL : http://favoritey.exblog.jp/tb/21898618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by frontdesign | 2015-12-05 20:28 | その他 | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 奈良県生駒市


by yuriko iwaki