お味噌汁と玄米小豆ご飯

久しぶりに食事のこと。

最近は、毎食、お味噌汁と玄米小豆ご飯の食事にしています。1日2食、毎日こればかり。お味噌汁は具だくさんで、少し見方を変えると味噌鍋と言えるぐらいの量です。腹八分目とは言えず満腹になってしまうので、作りすぎには気を付けないといけないですね。

土井善晴さんの「一汁一菜でよいという提案」という本を読んで刺激を受け、おかずは具沢山味噌汁だけにすることにしました。単調で物足りなくなるかと思っていましたが、旬の野菜を入れて毎食楽しく食事をしています。
今日は菜の花と木綿豆腐、ジャガイモ、ワケギ、うすあげ、最後に落とし卵。
買い物に行く回数も減り、経済的です。
a0116442_00005955.jpg


ごはんは酵素玄米小豆ごはんです。今日は3日目で、ごはんに小豆の色がついてきました。3日ぐらいから発酵が進みます。
週に1回、重たい圧力鍋で1時間ほどかけて1升の玄米を炊き、高温ジャーで発酵させながら保温していますが、最近は酵素玄米ご飯の炊ける炊飯器もあり便利そうです。
お米がプチプチで、玄米ですがやわらかいごはんです。酵素玄米小豆ご飯は完全食品と言われていますが、海藻類は無いので昆布の佃煮や海苔やわかめも食べると良いです。このごはんは消化がとても良いので、赤ちゃんの離乳食でも大丈夫です。下の子の離乳食はこれでした。
子どもが小さかった頃にマクロビ食にこだわっていた時期がありましたが、徹底すればするほど受け入れられないことが増えてきて、なんとなく生きづらくなり、こだわり過ぎないほうが許容できる生き方ができて良いと思うようになりました。その後は特にこだわりもなく食事をしていたのですが、年齢的とともに基礎代謝が落ちてきましたので、日々の食事を改めてみようと思います。
a0116442_00005514.jpg
このお米はイラストレーターのお友達の矢田勝美さんのご実家のお米で、甘みがありとても美味しいお米です。
(三重県鈴鹿産コシヒカリ 有機肥料使用)
(矢田さんのホームページより)
a0116442_14372647.png










by frontdesign | 2017-04-05 00:52 | 食べること | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://favoritey.exblog.jp/tb/23770607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ame-no-michi at 2017-04-10 14:25
一汁一菜読みました。
なかなか実践は出来ていない(と言うかほぼ自宅で食事をしていない)ですが、
これで充分という感じがしています。
Commented by frontdesign at 2017-04-18 12:58
コメントありがとうございます!
食のシステムとしてとても面白いですね。でも、実践するのはなかなか大変ですよね。
わたしは3月末から子らが二人とも家を出て自分だけの食事になったのを機に始めることにしました。
と言っても、肉も魚も好きですし、時々外食もしています!

国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 奈良県生駒市


by yuriko iwaki

画像一覧

木の住まいの設計

一級建築士事務所 FRONTdesign

岩城由里子 yiwaki@kcn.ne.jp

カテゴリ

全体
民家改修 天理の家
新築 生駒山の家
新築 吉野の山守さんとつながる家
耳成音楽教室
新築 としくんのおうち
新築 法華寺町の家
新築 萩の台の家2
新築 Joの家
新築 壱分町の家
新築 富雄の家
新築  矢田丘陵の家
新築  萩の台の家
新築 生駒山麓の家
新築 生駒の家
リフォーム 法華寺町の家
リフォーム 学園前の家
リフォーム 生駒のマンション
リフォーム 法蓮町の家
リフォーム 田原台のマンション
リフォーム 白橿の家
リフォーム 高田の家
リフォーム 河合町の家
リフォーム ふくろうの家
町家再生 茶寮幾世屋
和室と日本建築 
奈良をつなぐ家づくりの会
設計について考える
建物探訪&散歩
食べること
手をうごかす
山のこと
音楽
その他
未分類

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト