カテゴリ:リフォーム 河合町の家( 24 )

オーディオの収納

a0116442_12243971.jpg
河合町の家の改修では
居間に置いてある大きなオーディオセットをすっきり隠せるようにしたいとご要望があり
このようなキャビネットをつくらせていただきました。













a0116442_12245279.jpgセッティング後の内部。

スピーカーをキャビネットの中に入れてしまうと
音質が低下するのではないかと心配しておりましたが
全く問題なかったとのことで一安心しました。
壁と天井を漆喰塗りにしたこともあり、以前より響きが良くなったそうです。

2台のレコードプレーヤーはスライド式の棚板に載せて引き出すようにしました。
かなり立派なオーディオセットとお聞きしておりましたが
このセットを揃えられるのに25年かかられたとの事。
デジタルな音より真空管のアンプを通した音が良いです、とおっしゃっておられました。

今日はオーディオに詳しい建具屋さんと一緒に音楽を聞かせていただきました。
とても深みのあるまろやかな音色が空間に溢れ、しばし堪能させていただきました。



a0116442_17281425.jpg
改修前の様子。









*** new *** 一級建築士事務所 FRONTdesign の ホームページ
by frontdesign | 2011-09-07 13:02 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 before after 竣工写真

a0116442_14125069.jpg





















河合町の家

築26年の木造住宅。
お施主さんのお母様の今後の暮らしを考え、段差、温度差の少ない住まいに改造しました。
主な改修目的はお母様の寝室を1階に設けることです。
リビングに隣接する和室部分を一部増築し、洗面・トイレを備えた独立性の高い寝室にしました。
その他、玄関の改修、洗濯物干し室の増築、1階全体の床をバリアフリーに(赤松)、壁・天井を漆喰塗にしました。

before after の写真を掲載します。


寝室
1階和室部分を南側に少し増築。奥に洗面とトイレとクローゼットを設けました。
壁:漆喰 床:赤松 天井:杉
before                                after
a0116442_14154759.jpga0116442_14131693.jpg





















a0116442_14591936.jpga0116442_14595376.jpg





















a0116442_150749.jpg

手すり付き便器。

腕全体で体重を支えることが出来るので、握力を必要とせず
とても楽に立ち上がることが出来ます。
















a0116442_165533.jpg

寝室の雨戸は、通風式の電動シャッター雨戸。

スイッチを入れると、すだれのように下りてきます。


夜も風を通しながら寝ることが出来ます。
















リビングとのつながり。
寝室とリビングの空間に緩やかな隔たりができるように障子を入れて区切りを設けました。就寝時に障子を閉めておくと、扉を開けても直接ベッドが見えません。
衣類の収納引き出しも設えました。
before                                             after
a0116442_14133636.jpga0116442_14134996.jpg
















リビングの扉を開けたところ。
障子の開閉による空間の区切り。突き当り右は玄関。玄関との隔たりにもなります。
a0116442_1594435.jpga0116442_1595687.jpg





















a0116442_1519367.jpg

玄関側の扉を開けたところ。




















リビング 
床を張り替え、壁天井は漆喰塗に。窓ガラスは単板ガラスから遮熱低放射複層ガラスに入れ替えました。
大きなオーディオセットを入れる収納を設けました。
壁・天井:漆喰 床:赤松 
before                                             after
a0116442_1414641.jpga0116442_14141956.jpg


















洗濯物干し室
a0116442_15271314.jpg
既存のキッチンの隣に南向きの洗濯物干し室を設け
段差なく洗濯物を干せる場所をつくりました。

(写真手前が洗面所、キッチンの向こうが物干し室。)

南に大きな開口を設け、天井には開閉式トップライト。
冬場も温度差なく物干しが出来ます。

外干し用の物干しバーを南側掃出し窓外の外壁に取り付け
靴を履かずに部屋内から外干しすることも出来るようにしました。



キッチン 壁・天井:漆喰 床:赤松

物干し室 壁・天井:漆喰 床:タイル





a0116442_15243452.jpga0116442_15244893.jpg






















玄関
before                                after
a0116442_14143651.jpga0116442_14144814.jpg





















玄関は面積を少し広げました。
土間のレベルを上げて段差を小さくし、靴の脱ぎ履きがし易いように土間に式台を設置しました。

横型手すりも設置。
土間部分にはスツールを置くスペースも確保しています。

壁・天井:漆喰 床:赤松 土間:タイル

a0116442_15424321.jpga0116442_15391073.jpg





















a0116442_15384688.jpg

寝室からのアクセス。



















a0116442_155378.jpg
玄関から門へのアプローチは長いスロープに。
仕上げは豆砂利洗い出しです。



















a0116442_15534457.jpg
増築部分の外壁は唐松の鎧張り。


緑の豊かな心地よいお庭です。









■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-08-14 16:34 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場20 引渡し

a0116442_19233770.jpg
今日は河合町の家の引き渡しでした。

東京在住のお施主さんにも久しぶりにお会いすることができました。

楽しく仕事をさせていただいたことを感謝しております。




漆喰の壁 吉野杉の天井 赤杉の障子。

障子を通す光は何とも言えない柔らかさがありますね。



竣工写真 before after は、追ってアップしたいと思います。





設計:FRONTdesign × 施工:伏見建築事務所 の仕事でした。


■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-30 19:31 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場19 Rのスロープ

a0116442_15134155.jpg
数日前に位置出しをしたアプローチのスロープ。

洗い出し仕上げも乾き、歩いてみました。

元々敷地のRに合わせたアプローチだったところを
今回スロープにしました。


アプローチ途中の植栽はエゴノキとハナミズキの高木。
手前にカクレミノ。
穏やかなつながりを作っているように思います。




■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-28 15:50 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場18 仕上げ2

新しい寝室。照明器具もつき床の養生シートも取れました。
a0116442_18514622.jpg




















家具扉も取りつきました。カウンタータイプのテレビ置き場。引き出しは衣類入れ。
a0116442_1852574.jpga0116442_18521926.jpg


















床は三陸赤松、天井は吉野杉、壁は漆喰押さえ仕上げです。


3枚の障子で、空間を一段階仕切るようにしています。
就寝中に閉めておくと、居間(手前)から扉を開けても直接ベッドが見えません。
突き当りの右、扉を開けると玄関ホール。
a0116442_18523254.jpga0116442_1855727.jpg



















a0116442_1853479.jpg
食堂のペンダント照明器具。


テーブルの上の器具なので低めに吊るしています。

(テーブルの上だと、歩いていて器具に頭をぶつけることがありません。)

照明の位置が低いと部屋が落ち着きます。











a0116442_1962475.jpg寝室の雨戸は電動式の通風雨戸を選びました。

電気屋さんが動作確認。


通風機能のある雨戸は風が通ってとても気持ち良いです。


電動雨戸は静かで操作が楽です。
電気を使うのでエコではありませんが
年配の方には優しいモノだと思います。









トップライトの開閉操作も確認。こちらも電動で窓が開き、ロールブラインドも開閉できます。
その上、雨が降ると自動で閉まります。 ・・・・便利だなぁ。
a0116442_18531356.jpga0116442_18532551.jpg



















■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-27 19:13 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場17 仕上げ

a0116442_1815878.jpg
河合町の家。

建具の吊り込み中で、家具の扉も取り付けられています。

玄関。
















a0116442_18152468.jpg
キッチン横の洗濯物干しルーム。

物干し竿の受け金具も取りつきました。

窓のすぐ外にもアーム式の竿受けを取り付けて
外干しも部屋の中から干せるようにしました。















a0116442_18153515.jpg
居間。
大きなオーディオを入れる家具。
中には引出し式の棚をつけました。

居間の隣が寝室です。











a0116442_18154534.jpg
今日の私のメインの仕事は、玄関アプローチの緩いカーブの位置決めです。


このアプローチはスロープになるのですが、
長い糸を張り、勾配の基準を作って作業されていました。


どのような方法で作られるのかを見ていると、とても面白いです。






■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-25 18:35 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場16 漆喰塗

a0116442_18183864.jpg
現場は左官の真っ最中。

左官屋さんがコテを滑らせているのを見ていると
とても楽しそうで、してみたくなります。

















a0116442_18184810.jpg
トップライト廻りも綺麗に塗りまわしていただきました。

凄い技術だと思います。









■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-19 18:23 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場15

a0116442_14282166.jpg
漆喰仕上げの下塗り工程。

壁が白くなると、部屋が明るくなります。

1階全て漆喰仕上げなので、これから左官屋さんの現場になります。














a0116442_1428434.jpg
正面の引き出しカウンターは衣類入れです。
カウンターの上はテレビ置き場。














a0116442_14285645.jpg















a0116442_14291073.jpg
寝室横洗面コーナー。


鏡がついていました。















a0116442_14292314.jpg
庭の荷物も綺麗に片付きました。

竣工まであと少しです。








■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-15 14:41 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場14

a0116442_1831457.jpg
河合町の家。いよいよ大詰めです。




外部はほぼ完成。
玄関扉も吊り込まれました。












a0116442_1716729.jpga0116442_17162722.jpg
















a0116442_17163979.jpg
庭の木製フェンスも完成。
このフェンスは目線を隠す為のものなので、下は通風の為にあけています。

ボウガシが並ぶスッキリとした庭になりました。

居間前の木製テラス屋根の塗装も完了。













寝室、洗面コーナーの家具も組みあがり、最後に建具がつきます。
a0116442_1718891.jpga0116442_1717745.jpg



















キッチン横の物干しサンルームはタイル敷きです。スッキリ明るい空間になりました。
a0116442_17182498.jpga0116442_17183282.jpg




















■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-13 18:03 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場13

a0116442_1921542.jpg
つくりつけの家具のキャビネットが据えつけられました。

大工工事ももうすぐ終わりそうです。













手前の宙に浮く鴨居には3枚障子が入ります。     奥の洗面コーナー。収納棚は壁に埋め込みました。
a0116442_1922866.jpga0116442_19221914.jpg



















玄関の下地も出来上がり、下駄箱設置。

before   →  →  →  →  →  →  →    after
a0116442_1922514.jpga0116442_1923339.jpg



















外部もあと少しです。
a0116442_19232112.jpga0116442_19231232.jpg










■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-09 19:35 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 奈良県生駒市


by yuriko iwaki