カテゴリ:リフォーム 田原台のマンション( 7 )

田原台のマンション キッチンのリフォーム

先週お引越しを終えられ、今日は少し用事もありお伺いしてきました。
居間や食堂には素敵な家具が置かれていました。竣工時は何も置かれていない白いキッチンでしたが
家らしく落ち着いた空間になっていました。

a0116442_164941100.jpg
お子さまもキッチンに立たれるとの事で、嬉しく思います。

今日は有難うございました。



田原台のマンションのリフォーム 詳細はこちら


 住まいの設計 「木の家づくり」 奈良県生駒市 一級建築士事務所 FRONTdesign  
by frontdesign | 2013-08-14 16:59 | リフォーム 田原台のマンション | Trackback | Comments(0)

リフォーム 田原台のマンション5 竣工

田原台のマンションリフォーム。先週、お引渡しが終わりました。

キッチンを中心とした水廻りのリフォームです。
a0116442_13142815.jpg

元は独立したキッチンでしたが、カウンターで仕切るセミオープンのキッチンに改修しました。
a0116442_13213268.jpg


改修前。左がキッチン。
a0116442_13145145.jpg

工事中。間仕切り壁を撤去しました。鉄筋コンクリート造の建物ですが、木下地の内部壁は構造に関わらないため撤去できます。
a0116442_1315666.jpg

改修後。カウンターでキッチンを仕切りました。ドアも木製ドアに交換。
a0116442_13152244.jpg


改修前のキッチン。隣は洗面所です。
a0116442_13153946.jpg

食堂への出入り口。独立性の高いキッチンです。
a0116442_13155588.jpg

改修後。
レンジフードの位置を移動し、作業面の広いU型の対面キッチンに。
a0116442_13161737.jpg
天板は人大天板。U型の場合は3分割された天板を現場でシーム接着します。下のキャビネットは大工さんによる造作家具です。

対面側は配膳スペースと家電置き場。電子レンジも奥に置かれるので背面が隠れるように高さのある腰壁としました。a0116442_13553333.jpg


U型キッチンは、コーナーが2カ所できるため、収納方法には一工夫。
a0116442_13164091.jpg

片側は、回転トレーで奥まで収納できるようにしました。
回転式のコーナー収納はシステムキッチンが出来た当初からありますが、最近の物はなかなか使い易そうです。
a0116442_13165645.jpg

コンロ横15センチ。こちらも省スペース用のシステムのラックを使いました。調味料入れです。
a0116442_1317129.jpg


もう一方のコーナー部分は食堂側からの収納にしました。間仕切り壁とキャビネットの下が一体になっているので、既製品のキッチンではこれはなかなか出来ません。大工さんの造作キッチンならではの方法です。
食卓より上の位置には、奥行きの浅い棚を設けました。
a0116442_13172717.jpg


その他、洗面所、浴室、トイレも改修しました。
改修前の洗面台。
a0116442_13174495.jpg

改修後。人大天板の木製洗面台を大工さんに作ってもらいました。
a0116442_13175461.jpg

浴室はユニットバスに入れ替えました。ここのマンションは浴室にも窓があり、風がよく通ります。
a0116442_1318658.jpg


夕方、照明をつけたところ。
キッチンがオープンになると、調理作業が家族の関心事になるように思います。
ご家族みなさまで使っていただけますように。
a0116442_13581815.jpg


 住まいの設計 「木の家づくり」 奈良県生駒市 一級建築士事務所 FRONTdesign  
by frontdesign | 2013-08-13 14:06 | リフォーム 田原台のマンション | Trackback | Comments(0)

リフォーム田原台のマンション4 照明器具

照明器具取り付けの立ち会いに行きました。
ペンダントの器具の高さは、図示するか現場で取り付けに立会います。

食堂の天井は勾配天井。
勾配天井にペンダントの器具を吊るす場合は特に微妙な調整が必要ですが
電気屋さんが事前に仮付けしていただいていた位置がちょうどよく、そのままで決めてもらいました。

a0116442_16185899.jpg

この器具はお施主さんが選ばれたKUMOと言う器具で、楕円の球体です。
吊るしてみると、カタログの写真で見るよりもやわらかい印象が空間に広がり、なかなか良い器具だと思いました。

残りの工事が終われば、最後にツインタイプのプリーツスクリーンをつけてお引渡しです。
布地の色が加わると、グッと落ち着いた部屋になると思います。
楽しみです。

 住まいの設計 「木の家づくり」 奈良県生駒市 一級建築士事務所 FRONTdesign  
by frontdesign | 2013-07-31 16:34 | リフォーム 田原台のマンション | Trackback | Comments(0)

リフォーム田原台のマンション 3 キッチンと洗面の造作

工事は残すところあと少しです。
a0116442_2127502.jpg

a0116442_21274173.jpg

キッチンは対面型で、ハイカウンターとキッチンのコーナー部分を利用し、食堂側から使える収納を設けました。

キッチンのキャビネットは大工さんに作ってもらい、U型の人大天板はオーダーして取り付けてもらいました。

シンクも一体型の白い人大。
キッチンに窓があるとよく風が通り快適です。
a0116442_21274780.jpg


洗面台も大工さんの造作です。
扉と引き出しと照明器具は、これから取り付けて貰います。
a0116442_2127468.jpg

洗面台も人大天板。
こちらもシンク一体型で、水栓の立ち上がり部分が一段低く水はけが良さそうです。
a0116442_2127527.jpg


今日の最後は、レンジフードが取り付きました。
あともう少しです。
by frontdesign | 2013-07-29 21:28 | リフォーム 田原台のマンション | Trackback | Comments(0)

リフォーム 田原台のマンション2 間仕切り壁撤去

LDK内部の壁の撤去もほぼ終わり、配管の確認をしてきました。

a0116442_14305033.jpg



改修前。 キッチンが独立した部屋でした。(左側)
a0116442_1426167.jpg

壁撤去後。
a0116442_14254176.jpg


a0116442_13513022.jpg
U型キッチンを配置し、オープンな空間に改修します。



 住まいの設計 「木の家づくり」 奈良県生駒市 一級建築士事務所 FRONTdesign  
by frontdesign | 2013-07-10 14:40 | リフォーム 田原台のマンション | Trackback | Comments(0)

リフォーム 田原台のマンション1 現場がはじまりました

マンションのリフォーム工事がはじまりました。
キッチン、洗面所、浴室などの水廻りを中心としたリフォームです。

a0116442_16461387.jpg


キッチンは、壁で囲まれた一つの部屋の独立タイプキッチンですが
仕切り壁を取って食堂居間につながるカウンター式のセミオープンキッチンに改修します。
現在の様子。大変綺麗にお使いです。
a0116442_165623100.jpg
マンションの最上階で天井が勾配天井の為、食堂との間の壁(写真右)を取ると開放的な空間になると思います。


完成後イメージ。キッチンはU型の造り付けキッチンです。天板・シンクは人工大理石にすることになりました。
a0116442_16464468.jpg



作業面も広く、キャビネットの収納量もそこそこあります。


窓のあるキッチンは気持ちが良いですね。
a0116442_1646241.jpg




 住まいの設計 「木の家づくり」 奈良県生駒市 一級建築士事務所 FRONTdesign  
by frontdesign | 2013-07-03 17:04 | リフォーム 田原台のマンション | Trackback | Comments(0)

造りつけのU型キッチン

リフォーム計画中の住まいのキッチン。

現在のキッチンは食堂や居間と区切られた独立型キッチンですが、間仕切り壁を取ってセミオープンのキッチンにすることになりました。
a0116442_20463294.jpg

マンションなので配管の位置は大きく動かせないのですが、U型のキッチンで半対面式にすることになりました。
キッチンは大工さんに現場で作ってもらう造り付けのキッチンです。

U型キッチンは動作範囲が少なくて作業面が広い為、使い易いキッチンですが
2カ所にコーナーが出来てしまいます。
このコーナー部分の収納はデッドスペースになり易いため、食堂側のコーナー部分はキッチン側から使わずに食堂側から出し入れする収納にしました。

食堂側から見るとこのような感じになります。

a0116442_2047553.jpg

対面カウンターの向こうは電子レンジ置き場にもなるので、対面カウンターの腰壁は少し高めです。
でも、ここの住まいはマンションの最上階と言う事もあり天井は勾配天井で、大変明るく清々しい空間です。

a0116442_2228462.jpg

天井が高いので、少々対面カウンターの高さが高くても充分開放的な空間になります。


レイアウトやデザインとは別に、キャビネットの作り方、コンセント位置、配管の事、照明の事など
作るための図面を描くときによく考えておかなければならない事がたくさんあります。
a0116442_20465284.jpg



5月18日(土)「吉野の森と木の家の見学バスツアー」のお知らせ。


 住まいの設計 「木の家づくり」 奈良県生駒市 一級建築士事務所 FRONTdesign  
by frontdesign | 2013-05-13 21:03 | リフォーム 田原台のマンション | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 奈良県生駒市


by yuriko iwaki