<   2011年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

木の家リフォーム 高田の家2 打ち合わせ

a0116442_1541448.jpg今日は施工者(お施主さんのお父様)と一緒に打ち合わせです。

図面とパースの他、家具作りの説明のために
今までの事例の写真を見ていただこうと思います。


娘さん夫婦の家の施工ですので、気持ちのこもった住まいになる事と思います。
(映画「みんなの家」を思い出します。)


設計事務所が言うのも何ですが
職人さんの気持ちのこもった普請に勝るものは無い
と思っています。



■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-31 15:17 | リフォーム 高田の家 | Trackback | Comments(0)

素材いろいろ

a0116442_2218119.jpga0116442_22181127.jpg





















河合町の家

寝室
漆喰の壁に障子の光がほんのりと映ります。
天井は吉野杉。
柔らかくても空気に透明感があるのは、素材によるもの。
同じカタチでも素材によっては全く違う空気になります。

洗濯干し場
床にはタイルを張りました。
普段の設計ではあまりタイルを使わないのですが、この場所のこの床はとても気に入っています。
手前の三陸赤松の床とのコンビネーションも良し。


■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-30 22:27 | 設計について考える | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場20 引渡し

a0116442_19233770.jpg
今日は河合町の家の引き渡しでした。

東京在住のお施主さんにも久しぶりにお会いすることができました。

楽しく仕事をさせていただいたことを感謝しております。




漆喰の壁 吉野杉の天井 赤杉の障子。

障子を通す光は何とも言えない柔らかさがありますね。



竣工写真 before after は、追ってアップしたいと思います。





設計:FRONTdesign × 施工:伏見建築事務所 の仕事でした。


■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-30 19:31 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

茶寮幾世屋 計画案1

a0116442_10544073.jpg生駒の和菓子屋幾世屋さんの改装計画案に着手しています。
築100年以上の木造建物を、耐震改修(別工事)された後に
こちらで店内改装をします。

今回は伝統工法と左官壁による完全な修復はされないのですが
将来そのような方法による修復も可能なように、出来るだけ躯体を荒らさずに耐震性を高め
取り壊すことなく今の時代で保存活用することが出来ればそれで良いと考えています。

先ずは建物コンセプトとイメージを作ります。
木の空間の中にでかでかと出てくるであろう耐震のフレームを漆喰で仕上げ
連続するフレームとして、あえてデザインに取り入れたいと思います。

庭の見える茶寮も店の奥に新設します。
庭も大事。茶寮なだけに茶人である知人の庭屋さんに作ってもらおうと考えています。
抹茶を散りばめたような苔やカエデの新緑が、ほの暗い室内から格子越しに眩しく見える風景を想像しています。

椅子も大事。コストバランスを考えてイメージに合うものを提案したいと思います。



■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-29 11:15 | 町家再生 茶寮幾世屋 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場19 Rのスロープ

a0116442_15134155.jpg
数日前に位置出しをしたアプローチのスロープ。

洗い出し仕上げも乾き、歩いてみました。

元々敷地のRに合わせたアプローチだったところを
今回スロープにしました。


アプローチ途中の植栽はエゴノキとハナミズキの高木。
手前にカクレミノ。
穏やかなつながりを作っているように思います。




■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-28 15:50 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場18 仕上げ2

新しい寝室。照明器具もつき床の養生シートも取れました。
a0116442_18514622.jpg




















家具扉も取りつきました。カウンタータイプのテレビ置き場。引き出しは衣類入れ。
a0116442_1852574.jpga0116442_18521926.jpg


















床は三陸赤松、天井は吉野杉、壁は漆喰押さえ仕上げです。


3枚の障子で、空間を一段階仕切るようにしています。
就寝中に閉めておくと、居間(手前)から扉を開けても直接ベッドが見えません。
突き当りの右、扉を開けると玄関ホール。
a0116442_18523254.jpga0116442_1855727.jpg



















a0116442_1853479.jpg
食堂のペンダント照明器具。


テーブルの上の器具なので低めに吊るしています。

(テーブルの上だと、歩いていて器具に頭をぶつけることがありません。)

照明の位置が低いと部屋が落ち着きます。











a0116442_1962475.jpg寝室の雨戸は電動式の通風雨戸を選びました。

電気屋さんが動作確認。


通風機能のある雨戸は風が通ってとても気持ち良いです。


電動雨戸は静かで操作が楽です。
電気を使うのでエコではありませんが
年配の方には優しいモノだと思います。









トップライトの開閉操作も確認。こちらも電動で窓が開き、ロールブラインドも開閉できます。
その上、雨が降ると自動で閉まります。 ・・・・便利だなぁ。
a0116442_18531356.jpga0116442_18532551.jpg



















■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-27 19:13 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場17 仕上げ

a0116442_1815878.jpg
河合町の家。

建具の吊り込み中で、家具の扉も取り付けられています。

玄関。
















a0116442_18152468.jpg
キッチン横の洗濯物干しルーム。

物干し竿の受け金具も取りつきました。

窓のすぐ外にもアーム式の竿受けを取り付けて
外干しも部屋の中から干せるようにしました。















a0116442_18153515.jpg
居間。
大きなオーディオを入れる家具。
中には引出し式の棚をつけました。

居間の隣が寝室です。











a0116442_18154534.jpg
今日の私のメインの仕事は、玄関アプローチの緩いカーブの位置決めです。


このアプローチはスロープになるのですが、
長い糸を張り、勾配の基準を作って作業されていました。


どのような方法で作られるのかを見ていると、とても面白いです。






■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-25 18:35 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

和菓子店幾世屋さんの改装工事 

a0116442_18252136.jpg
生駒の和菓子店幾世屋さんの改装工事の設計をさせていただくことになりました。


この建物は築100年以上とのこと。店先でカメラを構えていると、
通りがかりの年配の男性から

「この建物は生駒で一番古いんですよ」

と声を掛けられました。
創業90年。通りで一番古いお店だそうです。







a0116442_18253955.jpg
奥には昔の焼き菓子機?(オーブン)が置いてありました。
歴史を感じます。



歴史のあるお店に相応しい再生をしたいと思います。





■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-21 18:41 | 町家再生 茶寮幾世屋 | Trackback | Comments(2)

鏡を正面から撮る

a0116442_1912629.jpg
河合町の家の洗面コーナー。

洗面台の写真を撮るのに、正面から撮るとこんなことになるので
結局、いつも斜めのアングルで撮ります。


何とかならないかと思っていたところ
facebookで鏡の正面撮りの方法を教えていただき・・・
(坂本さん、秋山さん、有難うございました。)










a0116442_1913987.jpg
こんな具合に撮れました。

(はい、消えた!)

画像処理で消したのではありません。

距離がある場合は、ローアングルで撮るとあまり不自然にならず
正面から撮れるそうです!

(しゃがみ込んで撮っています。)









a0116442_1942963.jpg

現在は信楽焼のボールも設置完了。
(寝室横のちょっとした洗面手洗いコーナー。)


竣工写真も正面撮りにしてみます。






■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-20 19:26 | その他 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場16 漆喰塗

a0116442_18183864.jpg
現場は左官の真っ最中。

左官屋さんがコテを滑らせているのを見ていると
とても楽しそうで、してみたくなります。

















a0116442_18184810.jpg
トップライト廻りも綺麗に塗りまわしていただきました。

凄い技術だと思います。









■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-19 18:23 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 奈良県生駒市


by yuriko iwaki