木の家リフォーム 河合町の家 現場4

寝室の増築部分の工事が進んでいます。
a0116442_13154294.jpga0116442_13155174.jpg


















before after。かたちになってきました。


部屋内。 
補強をして、増築部分につながる大きな開口が出来ました。
床下は断熱材・下地とも新しくやり直していただきました。
a0116442_13151188.jpga0116442_13152528.jpg



















2階開口部との取り合いの関係で高さが決まるため、天井高さも現場で再確認しました。


このような住宅改修の時は、構造を含めて建物を改修することになるので
耐震性が高まるように耐力壁を増やしたり、壁の配置バランス、重心や剛心を確認して設計します。


ちょっとしたリフォームの場合でも、住まいの耐震性を高めることが出来ますので
リフォームのついでに耐震補強をされることをお勧めします。


■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
トラックバックURL : https://favoritey.exblog.jp/tb/12660863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by frontdesign | 2011-05-26 13:40 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいを設計しています。 奈良県生駒市


by yuriko iwaki
更新通知を受け取る