造りつけのU型キッチン

リフォーム計画中の住まいのキッチン。

現在のキッチンは食堂や居間と区切られた独立型キッチンですが、間仕切り壁を取ってセミオープンのキッチンにすることになりました。
a0116442_20463294.jpg

マンションなので配管の位置は大きく動かせないのですが、U型のキッチンで半対面式にすることになりました。
キッチンは大工さんに現場で作ってもらう造り付けのキッチンです。

U型キッチンは動作範囲が少なくて作業面が広い為、使い易いキッチンですが
2カ所にコーナーが出来てしまいます。
このコーナー部分の収納はデッドスペースになり易いため、食堂側のコーナー部分はキッチン側から使わずに食堂側から出し入れする収納にしました。

食堂側から見るとこのような感じになります。

a0116442_2047553.jpg

対面カウンターの向こうは電子レンジ置き場にもなるので、対面カウンターの腰壁は少し高めです。
でも、ここの住まいはマンションの最上階と言う事もあり天井は勾配天井で、大変明るく清々しい空間です。

a0116442_2228462.jpg

天井が高いので、少々対面カウンターの高さが高くても充分開放的な空間になります。


レイアウトやデザインとは別に、キャビネットの作り方、コンセント位置、配管の事、照明の事など
作るための図面を描くときによく考えておかなければならない事がたくさんあります。
a0116442_20465284.jpg



5月18日(土)「吉野の森と木の家の見学バスツアー」のお知らせ。


 住まいの設計 「木の家づくり」 奈良県生駒市 一級建築士事務所 FRONTdesign  
トラックバックURL : https://favoritey.exblog.jp/tb/17783215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by frontdesign | 2013-05-13 21:03 | リフォーム 田原台のマンション | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいを設計しています。 奈良県生駒市


by yuriko iwaki
更新通知を受け取る