法華寺町の家 進捗状況1

法華寺町の家
a0116442_22543956.jpg

今週から現地での工事が始まります。
伏見建築事務所さんの加工場では、構造材の手刻みの準備が進んでいます。
今回も「奈良をつなぐ木の家」仕様の家づくりで構造も仕上げも吉野産材をたくさん使います。

工事の現場でも構造の刻みの現場でも若手大工のM君が修行中。
木造建築の現場は、親方から弟子へ技術を伝える場です。
その場が無いと伝わらない技術ですので、伝える現場を作ることも大事な事だと思います。
a0116442_23242617.jpg

立派な大工さんになってください!



 住まいの設計 「木の家づくり」 奈良県生駒市 一級建築士事務所 FRONTdesign  



トラックバックURL : https://favoritey.exblog.jp/tb/21318939
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by frontdesign | 2015-06-08 07:40 | 新築 法華寺町の家 | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいを設計しています。 奈良県生駒市


by yuriko iwaki
更新通知を受け取る