萩の台の家2 建築確認申請

萩の台の家の確認申請が下りました。
a0116442_23161402.jpg
確認申請は、建築する建物が法令を遵守しているかどうかを確認するための公的手続きで、新築や増築、大規模改修工事をする時に、事前に審査機関に申請をします。
今回は市街化調整区域(都市計画法上市街化が規制されており、基本的には誰でもが自由に建築をすることが出来ない区域)において農家の分家住宅を建築する計画で、この場合は一定の基準を満たす場合に限り、この地で建築をすることが可能になります。建築をするための準備として、農家証明、農家判定(事前協議)、都市計画法43条申請と手順を追い、農家証明から数ヶ月。ようやく建築確認申請を下ろすことができました。

農家のご実家を継がれるUターン者のお施主さんのお住まいです。
南の庭先には畑があります。
a0116442_23173067.jpg

西側には黄金色に広がる田園。
a0116442_23183006.jpg

設計をする中で、農業と住まいの関わりについていろいろなことを教えて頂きました。

お施主さんやご実家の親御さんとお付き合いをさせていただく中で、農のある暮らしがとても豊かであることを実感させていただきました。
この地の豊かな土壌とともに豊かな暮らしが営まれますように。




トラックバックURL : https://favoritey.exblog.jp/tb/21702431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by frontdesign | 2015-10-02 23:01 | 新築 萩の台の家2 | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいを設計しています。 奈良県生駒市


by yuriko iwaki
通知を受け取る