天理の家 進捗状況34

玄関の大工工事が終わり、土間の仕上げが始まりました。

元の土間に据えてありました大きな割肌の石を少し上げていただき、周りは洗い出しで仕上げていただきました。
a0116442_03142777.jpg



100年以上使われてきた石は、自然に表面が削れて風格のある表情になります。どっしりとした石は良いですね。
a0116442_03144467.jpg

内部も着々と進んでおり、電気器具の設置や建具屋さんのつり込みも始まっています。
a0116442_03145914.jpg
玄関横の格子を室内から見たところ。ここには障子が入ります。縁側の障子との段違いも良い感じになると思います。
a0116442_03150843.jpg

こちらは内蔵の入口です。シンプルな納まりにしましたが良い感じになりました。化粧の梁と蔵の建具が良いですね。
a0116442_03152022.jpg

古い建物から多くのことを学ばせていただいております。






”木の住まいの設計”
一級建築士事務所 FRONTdesign  岩城由里子
国産材・県産材を使って木の家づくりをしている設計事務所です。
yiwaki@kcn.ne.jp
奈良県生駒市北田原町1052-2










トラックバックURL : https://favoritey.exblog.jp/tb/238330598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by frontdesign | 2018-02-15 03:04 | 民家改修 天理の家 | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいを設計しています。 奈良県生駒市


by yuriko iwaki
通知を受け取る