奈良町

奈良で用事があり、目的地から少し離れたところに車を停めて奈良町を歩きました。気の向くままに町家の写真を撮り改めて写真を並べてみると、他のどの町でもなく奈良町らしさを感じることが出来るように思いました。

奈良町というと奈良格子と思いますが、いろいろな格子があります。
こちらの2階はつし二階です。つし2階の建物が比較的多いです。
a0116442_21015443.jpg



2階に漆喰塗回しの袖壁のある建物も多いです。この袖壁は火災時に隣家からの延焼を防ぐためのものです。
漆喰の意匠はいろいろですが、同じものもいくつもありました。お商売の種類などで変えているのか、或いは、作った漆喰職人さんによって模様が違うということもあるかもしれないですね。

こちらの2階壁は黒漆喰。

a0116442_21034324.jpg

昔は、道に面する間口で税金が決められていたので、間口が広い町家は豪商だったことでしょう。
a0116442_21034201.jpg


奈良町は基本的には碁盤の目の地割りですが、時々道がクランクしていたり急に広くなっていたりと、歩いているとなかなか面白いです。

a0116442_21034040.jpg



ここのつし二階は白い漆喰塗。赤膚焼のお店でした。
a0116442_21034451.jpg

a0116442_21035769.jpg


こちらは有名な藤岡家住宅。18世紀後半に建てられた町家です。
バッタリ床几(揚げみせ)があります。この仕組みは室町時代からあるそうで、商品を陳列するときには手前に下げて棚にします。藤岡家住宅は蔀戸と跳ね上げ戸を上げるとミセノマが全てオープンになり、開放的なミセになります。

a0116442_21001200.jpg
a0116442_21001303.jpg

庭への入口の木戸はお客様用の玄関です。外から見るとシンプルですが、木戸の向こうには瀟洒な庭があり茶室への入口もあります。
柱は根継ぎしてあります。よく見ると、奈良格子も根継ぎがされていました。
a0116442_21001463.jpg


町家断面。昔は手前に少し低い町家がくっついていたのでしょうね。
隣り合う建物は軒を上げたり下げたりしながら、くっつけて建てられていました。
a0116442_21001716.jpg


老朽化した立派な町家がありました。これはだいぶ傷んでいるなと思って正面を見ると、、
a0116442_21010217.jpg

大きく屋根が落ちていました。ここまで傷んでいると、修復するのはなかなか大変だと思います。プロポーションの良い町家なだけに、残念に思います。
a0116442_21010342.jpg


江戸時代から続いているお砂糖やさん。
a0116442_21292742.jpg

こちらも瓦は一文字葺きですね。奈良は饅頭瓦が多いのですが。
a0116442_21015071.jpg

a0116442_21015153.jpg



こちらの木戸も中は立派なお庭があるのかもしれません。

a0116442_21015231.jpg


こちらのつし2階の壁は黄土。瓦は1階2階とも一文字で葺かれています。
道路との間にある格子の塀。木はナグリで、出入口は引き戸になっています。奈良町でこの格子塀のある建物を探していました。

a0116442_21053864.jpg

a0116442_21220984.jpg




ここは少し新しそうで大正か昭和初期ぐらいと思います。仕舞屋のようです。

a0116442_21054025.jpg


ここも奈良格子。
a0116442_21200995.jpg


格子の塀もありました。こちらも入口は引き戸です。
a0116442_21201203.jpg



つし2階は黒漆喰ですね。大戸とくぐり戸があります。にぎわいの家、この日はお休みでした。
a0116442_21201929.jpg


有名な吉田蚊帳さん。
a0116442_21062846.jpg


漆喰の袖壁いろいろ。
a0116442_21185682.jpg


a0116442_21185992.jpg


この界隈は坂のある町です。好きな通りです。
a0116442_21190501.jpg

a0116442_21190289.jpg


こちらは近藤豆腐店さんの食事処、奈良町豆腐庵こんどう。築180年の町家を利活用されています。
侘びた風情が良い感じです。

a0116442_21190805.jpg


登録文化財の指定を受けている建物です。この緑のプレートがその証です。
a0116442_22345525.jpg



奈良町の真ん中に庚申堂があり、家々の軒下には赤い「身代わり猿」が吊るされています。
この身代わり猿も、奈良町の風景の特徴になっています。
a0116442_22444170.jpg








トラックバックURL : https://favoritey.exblog.jp/tb/238334152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by frontdesign | 2018-02-16 23:00 | 建物探訪&散歩 | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいの設計 奈良県生駒市


by yuriko iwaki