日本の木の良さ

昨日大徳寺で、和尚さんから台湾桧の話をお聞きしました。
以前の改修時に台湾桧を使われたそうですが


油分が少なくカサカサしてくる。日本の木とは全然違いますよ。

それが、毎日毎日掃除をしているとよくわかるのです。

やっぱり日本の木がいいですね。


とおっしゃっていました。

日々掃除をする中で、日本の木の良さを実感されているというお話は、とても心に残りました。



木の育つ環境は、伐採後もその土地の環境に合います。

暮らしの中で手に足に触れる木。
年月とともに心地よく使いこなす素材という感覚を大切にしたいです。
トラックバックURL : https://favoritey.exblog.jp/tb/8647521
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by frontdesign | 2009-07-16 23:00 | 設計について考える | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいを設計しています。 奈良県生駒市


by yuriko iwaki
通知を受け取る