白橿の家 耐震診断調査

白橿の家
今日は構造設計事務所の方に耐震診断の調査に来ていただきました。

築23年の木造2階建て。
小屋裏をのぞいてみると羽子板金物ついています。
a0116442_16231779.jpg
筋交い金物もありました。(一安心)
a0116442_16231764.jpg

Zマークついています。

床下は布基礎。根がらみ貫もしっかりと。 湿気もありません。
a0116442_16231722.jpg


シュミットハンマー。 コン コン 
a0116442_16231797.jpg
基礎コンクリート強度も見てもらいました。

感知器で鉄筋の配筋も確認できました。
a0116442_16231792.jpg


構造屋さんはいろんな道具をお持ちです。

診断結果は週末だそうです。
今回、プランの変更に伴い壁の補強計画を立てているのですが
予想外に大掛かりな耐震工事をすることはなさそうで安心しました。



改修工事と同時に耐震補強をすることはとても大事なことです。

間取りを考え直し、明るく暮らしやすい空間になり
同時に家も強くなって喜んでいただけると、新築工事とは違う 仕事の喜び を感じます。
トラックバックURL : https://favoritey.exblog.jp/tb/8896198
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by frontdesign | 2009-09-01 16:23 | リフォーム ふくろうの家 | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいを設計しています。 奈良県生駒市


by yuriko iwaki
通知を受け取る