防災のオモロイ話 転じて 「整理整頓のしやすい家」

防災専門の建築士A氏を含む数人で話をしていたときのことです。

A氏: 「 防災の基本は結局、整理整頓!  マンションのバルコニーも非難経路やから物置いたらあかん!」


B氏(A氏友人代表): 「 よく言うなぁ!  おまえの部屋、足の踏み場もないやんか! 基本ができてへん! 」

A氏:「 それはそうなんやけど。   
防災研究の大御所Cさんも 講演会で

『 防災の基本は、結局、整理整頓です! 』

て言うてはるけど、 研究室は足の踏み場もないで 」


一同: 笑う


私でもわかったこと  →  防災の基本は、結局のところ 整理整頓!



ト イウコトハ!!!

住宅設計 のなかでも 防災の考えを取り入れる基本は


整理整頓のしやすい家!!


をつくるということなんですね!!!
収納計画が、災害時、 住まわれる方の安全を確保するかもしれないのかぁ ・・・

整理整頓のしやすい家!!




Asan、Bsan、arigato!!

トラックバックURL : https://favoritey.exblog.jp/tb/8957310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by frontdesign | 2009-09-13 18:36 | 設計について考える | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいを設計しています。 奈良県生駒市


by yuriko iwaki
更新通知を受け取る