荏油(えあぶら)

荏油に興味があって
いま改修中の「ふくろうの家」の唐松の床板に荏油を塗ってみようかなと考え中です。

エゴマの種子の油100%なので、超天然の塗材です。
オイルなので撥水保護効果あり。
ニオイも2~3週間で抜けるそうです。 ゴマのニオイがするのかなぁ。( まさか  自然系油のニオイでしょ )
価格も大丈夫。(他の塗材と比較してですよ)
ウエスで拭き塗り簡単、ムラ出来ず。

カウンター天板などは、
荏油だけだと水の輪染みができるので蜜蝋ワックスなどの併用がオススメだそうで
そう思ったらそういう部分にはクラフトオイルのほうが良いいかな。


床だけなら、少しツヤ感の出る荏油が魅力的です。
あめ色の唐松床になりそうです。

サンプルを取り寄せて試してみます。
トラックバックURL : https://favoritey.exblog.jp/tb/9098018
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by frontdesign | 2009-10-13 18:08 | 設計について考える | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいを設計しています。 奈良県生駒市


by yuriko iwaki
通知を受け取る