カテゴリ:リフォーム 河合町の家( 24 )

木の家リフォーム 河合町の家 現場12

a0116442_14214146.jpg
河合町の家。

家具の寸法・納まりの打ち合わせに行ってきました。

寝室横の 洗面コーナー・トイレ・収納部分 を区切る間仕切り壁ができていました。
洗面トイレを備える寝室は独立性が高く、ちょっとしたホテルのようになります。


実寸を測りながら再確認。
洗面台もお母様の身長に合わせて少し低めに作ります。









a0116442_14215370.jpg
















a0116442_1422440.jpg
信楽焼の手洗いボールも届いていました。

現物のサイズも確認。













a0116442_14221578.jpg
寝室横のリビング。
大きなオーディオセットを収納する家具のフレームが設置されていました。

床は三陸赤松に張り替え完了。
壁天井は、漆喰仕上げになります。



■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-06 14:41 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場11

a0116442_19175387.jpg
河合町の家。リフォームの現場です。

床板が張り終わり、寝室の天井の杉板も張り終わっていました。
少しずつ形になってきます。


奥の窓には障子が入り、窓、壁際にはL型の収納家具を取り付けます。














a0116442_1918315.jpg
吉野杉の上小(じょうこ ほとんど節がない)の板です。

天井に木を張ると落ち着いた部屋になります。

天井高さは2400弱ですが、圧迫感なく納まりました。











a0116442_19191680.jpg
キッチン横に増築した洗濯干し場も下地が完了していました。

トップライトは明るいですね。


この部屋の床はタイル張りになります。





■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-07-02 19:26 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場10

まだ6月だというのに暑い日が続きます。 河合町の現場は工事が進んでいます。

昨日は植木屋さんが入られて、大きく膨らんでいたつつじの木などを抜いていかれました。
a0116442_16193441.jpga0116442_16194775.jpg



















新設部の松の鎧張り外壁の塗装もほぼ完了。シックなこげ茶になりました。
隣の家の外壁は抹茶色ですが、色味を抑えたこげ茶色が結構似合い
隣地との間の空間も落ち着いたように思います。

板金屋さんがガルバの雨どいを取り付け中。タニタのスタンダード半丸。とても綺麗な形の集水器です。
a0116442_1620198.jpga0116442_16201120.jpg


















まじまじと見ていると
「こういうスッキリしたデザインのが好きやねんな」
と言われました。

数あるものの中から選ぶのですからねぇ。


内部は床板張りと造作工事中。

お仏壇置き場の杉の厚板を削って持って来られたので、包みを開けて見せてもらいました。
綺麗です。
a0116442_16202696.jpga0116442_162035100.jpg
















■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-06-28 16:44 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(2)

木の家リフォーム 河合町の家 現場9

既存のキッチンの床。
三陸赤松に張り替えました。 最初はこのくらい白いのですが、だんだんあめ色になります。

a0116442_12243162.jpga0116442_122447100.jpg





















洗面所→キッチン、その先に洗濯物干場の南向きサンルームを増築し
直線的な家事動線になりました。


今日は外部塗装の色出し立ち会い。ただいま手待ち中。


■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-06-24 10:21 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(2)

木の家リフォーム 河合町の家 現場8

a0116442_16465568.jpg
増築部分の木の外壁が張り終わりました。

耐候性を高めるために濃色の着色仕上げにします。
















a0116442_16471543.jpg
玄関は、段差を小さくするために土間を上げました。

下地が完了しています。
















その玄関土間とポーチに張るタイルが現場に届いていました。
単色ではなく、いろんな色が混ざっています。ひとつとして同じものはありません。
a0116442_16472593.jpga0116442_16473378.jpg



















a0116442_16474215.jpg
ガラスの入れ替えも完了しています。
今回のリフォームでは、お母様の生活空間全体の温熱環境を整えるために
1階既存部分の窓ガラスの入れ替えをしました。
最近は、サッシュを取り替えることなくガラスだけをペアガラスに入れ替えることが出来るようになりました。

熱の損失は、開口部からの損失が一番大きいので
大きな窓のガラスをペアガラスに入れ替えるだけでも、室内の熱環境は格段にアップします。

今回は、低放射複層遮熱ガラスに入れ替えました。
夏場だけでなく、冬場も効果を発揮します。
結露もなし。




■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-06-22 17:11 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場7

河合町のリフォーム現場は天井下地と部屋の間仕切りが出来上がっていました。
これから電気の配線をして断熱材の施工とのこと。

before(数日前) →   after(本日)
a0116442_18275956.jpga0116442_18281154.jpg



















a0116442_1832386.jpg

元はこのような和室でした。
和室は意匠的にも造り込まれているので、洋間への改修には気を使います。

元が良いだけに、改修後にちゃちな洋間にはならないようにしなければと思います。















外壁の板 ( 信州唐松の鎧張り ) が届いていました。

a0116442_18303354.jpga0116442_18304958.jpg



















a0116442_18462685.jpg「 職人南波のこだわりのから松 」

”手焼きせんべいを焼くがごとく、愛情をこめて仕上げた・・・・  
このぬくもりを感じてほしい。”

”手焼きせんべい”に例えられているのが面白いと思いました。

中身はこのような板です。
材料もいろいろ。施工後が楽しみです。




■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-06-13 18:53 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(4)

木の家リフォーム 河合町の家 現場6

寝室の増築部分。
外壁の下地まで終わり、カタチになってきました。

a0116442_15195524.jpga0116442_1520720.jpg


















外壁近くの枝は、少し払ってもらいましょう。


内部は増築部の床レベルを合わせて下地まで完了。

a0116442_15202832.jpga0116442_15204570.jpg



















玄関周りも下地が出来てきました。

a0116442_15212429.jpga0116442_15213586.jpg




















a0116442_15223328.jpgキッチン横の物干し室。
全面ガラスの屋根も検討しましたが、
室内的要素も兼ね備えるために開閉式のトップライトを採用。
小さな部屋なので日当たり通風とも十分です。

外部のベランダ(物干し場)にも、段差を小さくして出やすいように。






■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-06-06 15:53 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場5

河合町の家の現場の寝室。増築部分屋根の野地板が張られました。
1.5mほど縦に継ぎ足して部屋を広げました。 右側は洗面、収納、トイレのスペースになります。

a0116442_17423962.jpga0116442_17425278.jpg














a0116442_1743123.jpg

寝室完成予想図。
上の写真の左から見たところです。
家具工事がたくさんあります。












a0116442_17432674.jpg
現場に行くといい匂いがします。

匂いのもとは、ヒノキチオール。
青森ヒバの抽出液(精油)。天然のシロアリ防除・木材防腐液です。
いつもこれを使っています。



新設部の他、めくったところにも塗ってもらいます。


■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-06-02 18:02 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場4

寝室の増築部分の工事が進んでいます。
a0116442_13154294.jpga0116442_13155174.jpg


















before after。かたちになってきました。


部屋内。 
補強をして、増築部分につながる大きな開口が出来ました。
床下は断熱材・下地とも新しくやり直していただきました。
a0116442_13151188.jpga0116442_13152528.jpg



















2階開口部との取り合いの関係で高さが決まるため、天井高さも現場で再確認しました。


このような住宅改修の時は、構造を含めて建物を改修することになるので
耐震性が高まるように耐力壁を増やしたり、壁の配置バランス、重心や剛心を確認して設計します。


ちょっとしたリフォームの場合でも、住まいの耐震性を高めることが出来ますので
リフォームのついでに耐震補強をされることをお勧めします。


■ ” FRONT design の 仕 事 ” 


■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-05-26 13:40 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

木の家リフォーム 河合町の家 現場3

毎日お天気続きで、外部では増築部分の基礎工事が進んでいます。

中では大工さんが墨付け中。構造材は山長商店さんの杉と桧。a0116442_17281366.jpga0116442_17282530.jpg


















a0116442_17284927.jpg
床はレベルを整えてバリアフリーにします。
下地が出来上がっていました。


















玄関大改修。工事が進んで、なんとなく広々としてきました。 外部の納まりについて現場で再打ち合わせ。a0116442_17304267.jpga0116442_17305527.jpg





















a0116442_17312537.jpg
撤去した玄関扉についていた大きな丁番。
なかなか立派なものなので、捨てるのももったいない。
新しい玄関扉で使えるかも・・・!

事務所に持って帰りました。

建具屋さんに相談してみよう。










a0116442_17472650.jpg
洗濯物干し場のサンルームにつける天窓も現場に届いていました。
開閉式です。

雨が降ると自動で閉まります。





■ 別冊 FRONTdesign  ***住まい手さんの暮らし方*** 

■ 一級建築士事務所 FRONTdesign ホームページ
by frontdesign | 2011-05-20 17:54 | リフォーム 河合町の家 | Trackback | Comments(0)

国産材・県産材でつくる木の住まいを設計しています。 奈良県生駒市


by yuriko iwaki
更新通知を受け取る